にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

2016年09月11日

ないとすごく不安…育児書。はじめてママ&パパの育児―0~3才赤ちゃんとの暮らし 気がかりがスッキリ!

カンベエくんが生まれた時、ダンナさんが買ってくれた育児書がこちら。

「7月生まれの赤ちゃんガイド」。

FullSizeRender (22).jpg

amazonで734円也。

FullSizeRender (18).jpg

この本、薄手の割に、月別にに詳しく書いてあって、初めての子育てにはとても心強い一冊でした。
カンベエくんが1歳の誕生日を迎えて、めでたくこの本から卒業したのですが…。

これからのことについての指南書みたいなものが手元にまったくなくなって、急に心細くなってしまいました…。
しつけとか卒乳とか歯磨きとかとか…。

従ってすぐさま育児書をネットで探して評判が良かった本を購入。

それがこちら。

「はじめてママ&パパの育児―0~3才赤ちゃんとの暮らし 気がかりがスッキリ! 」

FullSizeRender (19).jpg

amazonで1,404円也。

FullSizeRender (20).jpg

最初の本はハンドブックタイプで持ち歩きやすい感じのものですが、こちらの本は大きくてずっしりとした感じです。

FullSizeRender (21).jpg

PART1 0〜3才★月齢別 赤ちゃんの発育・発達、生活 気になることQ&A
0才までは月齢ごとに6ページを使って細かく丁寧に書いてあります。
ところが、1才以降は1才3ヶ月、1才6ヶ月、2〜3才と大まかにまとめられてしまっていて、すでに子供が1歳1ヶ月になってしまったうちとしてはちょっと残念…。

PART2 毎日の赤ちゃんのお世話
このページは、いろいろな抱っこの仕方やオムツ替え、沐浴、目・耳・鼻のお手入れなどの仕方が、カラー写真付きで細かく説明されています。
残念ながら、この項目もうちにはもう必要がありませんでした…。

PART3 母乳・ミルクの気がかりを解消しよう
このページは、母乳・ミルクの役割やおっぱいの飲ませ方、ミルクの作り方・飲ませ方がカラー写真付きで細かく丁寧に書かれています。
むむむ、残念ながら、この項目もうちにはもう必要がありませんでした…。

PART4 離乳食&幼児食の進め方
このページには、離乳食の基礎知識から、ゴックン期、モグモグ期、カミカミ期、パクパク期、幼児食ごとに書いてあり、更には食物アレルギーについても書いてありました。

PART5 生活習慣&しつけのコツ
早寝早起き・生活リズム、歯の生え方・歯磨きのコツ、ほめる・しかることについて書いてあります。
昼寝は午後3時までに切り上げるとか、痛くない歯磨きのコツなど、まさに今の時期の話なので、勉強になりました。

PART6 知っておきたい予防接種
予防接種の基礎知識、予防接種のスケジュール・受け方、予防接種の種類について摂取回数や摂取時期、注意ポイントなどがわかりやすく書いてあります。
数多い予防接種、何がなんだか受けているうちに混乱してくるんですが、事前にここの項目を読んでおくと安心かもです。

PART7 事故&ケガ対策と応急手当
室内の事故&ケガ対策や、いざというときに慌てないように応急手当について書いてあります。
鼻血や口の中を切った時など、症状別にイラスト付きで書いてあります。
今後のもしもの時に、頼りになりそうな項目です。

PART8 赤ちゃんの病気とホームケア
熱がある時や、下痢した時や吐いた時、せきが出た時や、鼻水がひどい時など、症状別の処置方法が写真付きでわかりやすく書いてあります。
また、薬の種類別の使い方についても細かく書いてくれています。
さらに、インフルエンザやヘルパンギーナ、はしかや水疱瘡など病気別にもイラストや写真付きで細かく説明が載っています。
これからいろんな病気と向き合わないといけなくなるので、今の内に事前に読んでおいても良いかもしれません。

今からだと100%の活用は難しいですが、あると安心な一冊です。

時間を見つけて少しずつでも読んでいこうと思います。
 

今日も読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ 


posted by カンベエ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。